育児に全く協力してくれない

トップページ > 旦那を嫌いになるきっかけ > 育児に全く協力してくれない

世の男性の大半はイクメンよりもゼロメンなのである

家事も育児もしっかりと手伝ってくれる”イクメン”は全主婦の理想でしょう。メディアでもイクメンが取り上げられる機会は多く、男性にも「家事や育児を手伝うのは当たり前のことだ」という人が増えていることでしょう…ところがどっこい、イクメンとは真逆の”ゼロメン”と呼ばれる男性が急増しているんです!ゼロメンとは”家事も育児も全く手伝わない男性”のこと。昔ながらの亭主関白な男性とも言えますね。そんな男性の特徴とうまく働かせるコツをご紹介します。

旦那が家事も育児もやってくれない!
ストレスを一人で抱え込んでいる方へ

ゼロメンの特徴とその扱い方!子は親の背を見て育つ…良くも悪くも

(1)父親もゼロメンだった……あなたの旦那さんがゼロメンであるなら高確率で義父さんもゼロメン、亭主関白でしょう。父が母に威張るところを見ながら育ってきたので、夫婦とはそういうものなんだと思っているのです。こういうタイプの旦那さんは持ち上げられると気を良くする人が多いので、頼みごとをする時はひたすら褒めるのが有効です。

(2)母親が過保護である……(1)と似たようなタイプですが、小さい頃から母親が身の回りの世話を全てやってくれていたので、”家事をする”という発想がそもそも欠けている男性はこのタイプ。奥さんがしっかりと家事を仕込めばイクメンに化けることもあり得ます!まずは自分の使った食器を下げてもらうことから始めましょう。

(3)仕事が生きがいの仕事人間……家族のためにお金を稼いでくれるのはありがたいのですが、家庭を全く顧みないのがこのタイプ。家事と育児をこなすことがどれだけ大変か理解できないので無神経な発言で神経を逆撫でしてくることも。旦那さんの年収によっては許容できますが、一度思い切って実家に帰ってみるのもありかもしれません。