浮気相手のことを調べてみる

トップページ > 旦那の浮気を知ってしまったら > 浮気相手のことを調べてみる

旦那を締めあげただけじゃ終わらない!浮気相手のことを調べよう

あなたの旦那さんの浮気が決定的になった場合、こってり説教するにせよ離婚するにせよ、旦那さんだけに責任を取らせて終わり。というわけにはいきません。人様の家庭を引っ掻き回した浮気相手にきっちりと落とし前をつけさせましょう。そのためにも浮気相手の情報を調べるのは絶対に必要なことなのです。

浮気相手の調査といえば、すぐに思いつくのが探偵事務所や興信所に依頼すること。彼らはその道のプロですから張り込みや尾行、必要とあれば盗聴まで行い、対象者の情報を調べ出します。そこで気になるのが依頼料とその期間ですよね。探偵事務所に浮気調査を依頼した場合、依頼料や調査期間がどれくらいになるのか、事務所ごとに違いはありますが相場をまとめてみました。

探偵への調査依頼は成功、失敗に関わらず費用がかかる

探偵事務所への依頼料は1時間6,000円というのが平均のようです。そこから・何人で調査するか・車両や盗聴器を使用するかといったオプションが加わり、実際の依頼料としてかかるのは1日で3~6万円前後。当然、1日で証拠を掴める保証はないので、10~20万円はかかると考えていいでしょう。

しかし、これだけの金額をつぎ込んでも望んだ成果が得られないこともあります。そういった場合は依頼料を返してもらえるのかというと、残念ながらそんなことはありません。調査の成功、失敗に関わらず依頼した時点で料金は発生するのです。

そこで、あなたが事前に調べておいた情報が活きてきます。相手の名前、勤め先、2人が会っている時間など、浮気相手に関する情報が多ければ多いほど調査は短期間で済みますし、成功率も上がるというわけです。