旦那の浮気を知ってしまったら

トップページ > 旦那の浮気を知ってしまったら

浮気は男の甲斐性だとか言う男にろくなのはいない

「不倫は文化だ!」、「浮気は男の甲斐性だ!」という迷言もあるくらい、切っても切れない関係があります。しかも、「まさかあそこの旦那が…」なんて一見無縁そうな人ほどどっぷりハマってしまうということもあり、「私の旦那は女っ気ないしそんな心配なんてないわ」と油断はできないのです。

旦那さんはたった一度の遊びのつもりでも、気がついたらズルズル関係を続けてしまい、結果的に家庭を壊すことになってしまう。しかも、確実に予防する方法はないというのだから厄介この上ありません。

旦那さんが不倫に走る確率を少しでも下げるために、浮気しやすい男性の特徴・浮気している男性のやりがちな行動をまとめてみました。もしあなたの旦那さんが浮気しやすいタイプに当てはまったら要注意!しっかりと手綱を握っておかないとあっと言う間にどこかへ行ってしまいますよ。

浮気しやすい男性の特徴:外見編

もし、旦那さんが浮気しやすいかどうかが外見で判断できたらとても便利ですが、そんなことできるんでしょうか…できるんです!!というのも男性が浮気に男性ホルモンである”テストステロン”が関係しているからなんですね。このテストステロンが多いと外見にも特徴が表れます。というわけでテストステロンの多い男性の特徴がこちらです。

・筋肉質でがっしりした体つき
・体毛(髭、すね毛、胸毛など)が濃ゆい
・顎が太い
・右手の薬指が人差し指より長い

こういう”いかにも男らしい男、野性的な男”がテストステロン豊富な男性の特徴です。このテストステロン、男性を男らしくする作用があるのですが、その作用の1つに性欲の増進も含まれているんです。この性欲増進効果が原因で自分の遺伝子をよりたくさん残そうとして浮気に走ってしまうんです。

また、このようなタイプが浮気をしやすい原因はもう1つあります。テストステロンが多い男性は女性からモテやすくなるのです。女性は本能的にテストステロンの多い相手を好むようにできているので、男らしい人は女性に好意を寄せられることが多く、それだけ浮気に走ってしまう危険性も高いんですね。

浮気しやすい男性の特徴:内面編

浮気しやすい特徴は外見である程度判断できますが、もちろん性格でも判断可能です。もっとも、こちらは今までの経験から既に心得ている女性もいるかもしれませんが。

・負けず嫌いである
・女性に対してマメだ
・飽きっぽい

では解説していきましょう。まず最初、”負けず嫌いな男”これも先ほどのテストステロンが関係しています。テストステロンには闘争本能を高める作用もあるので過剰に負けず嫌いな人は素質があるのかもしれません。

続いて”女性に対してマメな男”男性は本来細かいことが苦手です。それにも関わらず、女性の小さな変化に気づいたり連絡を欠かさなかったりというのは、それだけ女性に対して興味津々でもあるのです。狼のように獲物を探しているのかもしれません。

最後に”飽きっぽい男”これは説明するまでもないかもしれませんが、飽きっぽい人は1人の女性では満足できずに他の女性と関係を持とうとします。あなたの旦那さんが飽き性なら要注意ですよ。