あなたは旦那さんのこと、好きですか?嫌いですか?

無垢な子どもだった頃、家族とは無条件に互いを好きでいるものだと思っていた。両親はお互いに愛し合っていると信じて疑うこともなかった…しかし!大人になるとそれは間違いだったと気が付くのです。世の中には旦那さんのことを嫌っている奥さんもたくさんいます。全ての夫婦が円満に暮らしているわけじゃないんです。

もちろん結婚する前はお互いに愛し合っていることでしょう。そうでなければ結婚なんてしませんよね。それなのになぜか、結婚すると愛した相手が嫌いになってしまう。2人の関係が修復可能な段階ならまだいいけれど、最後には離婚を選択する夫婦もいるようです。

このサイトもそんな”旦那のことを嫌いになってしまった”奥さんたちの声を集めたもの。あなたが「旦那のことが大好きだ」という人なら、このまま180度向きを変えて立ち去ったほうがいいでしょう。しかし、あなたが「あのクソジジイ洗濯物はしまえって言ってんだろ!」というイライラを募らせているならきっと役に立つはずです。

旦那にイライラする人はたくさん…
解決方法は一人ひとり違うのです!

子どもが生まれると旦那が邪魔になってきた

奥さんが旦那を嫌いになるきっかけの多くは子育てに関係することではないでしょうか。夫婦2人の頃は共働きであったとしても、家事の量もたかが知れていますからほぼ1人でこなせたでしょう。しかし、妊娠してお腹が大きくなっていくほど家事や仕事はおろか、動くことさえままならないほど辛くなってきますよね。それにも関わらず家事を手伝いもせずにゴロゴロ…しかも子どもが生まれてからもそれは変わりません。

そんな旦那さんを見て「気が利かない男だなぁ」と一気に気持ちが冷めてしまったという人もいるでしょう。しかし、旦那さんの肩を持つわけではありませんが、これだけは言わせてください「男ってそういう生き物なんです」

気は利かないし、細かいことは覚えてないし、めんどくさがりだし、子供っぽいんです。しかも相手に気を許すほど、こういった面がでてきてしまうもの。旦那さんと接する時は大人として接するよりも、子どもとおなじ感覚で接したほうがいいかもしれません。

子供っぽい旦那を改善させるには?
結婚生活にウンザリしているあなたへ

そっけないのはあなたに原因があるのかも!?

結婚して数年、近頃旦那から女扱いされることがなくなったという人はいますか?結婚前や新婚の時はあんなに優しくしてくれたのに…と嘆く前にあなたの普段の生活を見なおしてみましょう。もしかしたら旦那さんの態度が変わったのはあなたに原因があるかもしれないんです。

あなたは家ではどんな格好で過ごしていますか?少なくとも外出するときのようにビシっと決めているってことはないですよね。結婚してから時間が経てば経つほど女性は旦那さんのためにオシャレをするのをサボり始めます。特に子持ちの奥さんは心当たりがあるのではないでしょうか。

実はあなたのことを女性としてではなく女房、母親として扱うようになった原因がこれなんです。旦那さんはあなたが美しく着飾った姿をすっかり忘れてしまっているので「昔は綺麗だったのに最近は…」と女性として見れなくなっているんです。たまには旦那さんと2人っきりでデートに出かけて、あなたの魅力を思い出させてあげるといつまでも最愛の女性として扱ってくれるでしょう。